« 恵まれない | トップページ | チラっと »

2007年4月24日 (火)

一つ先をイメージ

しまった('A`)

来週せっかく、御所、宝ヶ池、向島とあって今週のビラ配りが絶対勝負

そんなことすぐわかることだ。

だが、5月のコンパ日程決めたのがこの前ってことは、ビラできるのが今週末くらいってことか。スタッフに聞いたらまさにビラできるのが土曜くらいとのこと。

これでは、御所に新入生くるわけがない。

あぁ、一つ先がイメージできていない。

今は、スタッフに気づいて欲しいとか言ってる場合じゃないから、俺はうるさいくらい結構色々言ってるけど。肝心なところがダメだ。もぅ、新歓でミスるのはこりごりだ。ダメはもういい。

次だ。この状況でどうすればいいんだ。

学校でのミクシィで新歓行事のコミュニティ発見したし、まずこれを利用。なんとか、代わりのビラを一週間だけ使用できないのか、聞いてみよう。

と,まぁ……

こういう、「こうだから、こう」とか「一つ先のあらゆる困難をイメージして、よし!!これなら大丈夫だ。抜け目がない」みたいな、論理的に一歩先をこなすようなサスペンスとして垣根涼介の作品が好きです。

5冊しか持ってなくて、当たり外れも激しいですが、今のところこの一点において非常に好きな作家です。僕自身がみんなの一歩後から追いかけるような人間だからだろう。

|

« 恵まれない | トップページ | チラっと »

テニス(28)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/389725/6194134

この記事へのトラックバック一覧です: 一つ先をイメージ:

« 恵まれない | トップページ | チラっと »