« 連想力 | トップページ | 習慣 »

2007年4月17日 (火)

パーフェクト・プラン

柳原 慧著

代理出産、ES細胞、コンピューター犯罪……といった現代ならではのキーワード。

身代金0で5億円をせしめる誘拐劇。

一体どうなるのだろうか?そもそも身代金0って!?って思うだろうが、誘拐劇は序章に過ぎず……

無茶なところがあるなぁと思うのは否めないが、ミステリーとしては一気に読める面白さなのでまぁ満足。

|

« 連想力 | トップページ | 習慣 »

2006年度読書録(21)」カテゴリの記事

コメント

続きを読む "パーフェクト・プラン"
とか言って続きないやんけ!!!テラウザスww

投稿: たみ | 2007年4月19日 (木) 01時20分

わるい!!消し方わからんねんって('A`)

そして、書くこともなかったんやってww

投稿: たつんぼ | 2007年4月19日 (木) 05時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/389725/6119969

この記事へのトラックバック一覧です: パーフェクト・プラン:

« 連想力 | トップページ | 習慣 »