« ふぬおおお | トップページ | 二つを同時にすると一つ忘れる »

2007年5月19日 (土)

Qooの奇跡

僕は馬鹿馬鹿しいことや、遊び心があるのが好きです。例えば、

バレンタインデーにチョコじゃなくて手紙くれる人とか、

母「母の日にプレゼントとか世間の思うつぼやし、止めとき。」とか、

川沿いなんかで、人間観察(どういう人でなんでここにいるかを想像など)で1,2時間過ごすとか、

ダーツしに行ってダーツが下手なら、「あの二人どっちが勝つと思う?」の賭け事にしてドリンク一杯かけたりとか。


こういう馬鹿馬鹿しいことが好きなんです。

もっと頭を使って、考えたいことです。

お久しぶりです。


今回は、土曜のテニスサークルの新歓コンパの二次会について少し。

続きをどうぞ。

新歓コンパの二次会はQooでありました。

ここは、グラス交換制で自分でカウンターまで持っていって飲み物をもらうところです。


僕らのグループともぅ一つのグループが同じ2階にいましてちょっとした壁で仕切られていました。

向こうのグループがコールをし始めると、


こっちが相手に手拍子をしてコールを応援するのが始まったのです。

んでコールが終わると、相手さん「ありがとうございます!!」と一言。


それなら、こっちもとコールをかけると、相手さん手拍子とコールをしてくれて盛り上がり、今度はこっちが「ありがとうございます!!」と叫ぶ

まさに、奇跡のできごと。

なんだこの仲間意識。


しばらくすると、相手さん数人で普通に会長にコールしに突入してくれたり、「私いきます」と高らかに宣言するおもろい子がいたり、こっちも後に数人で突入したり、

カウンターで「もぅ、間の壁なんていらないですよね~」などのちょっとした会話をしたり、


「あぁ、馬鹿馬鹿しくて、最高だわ。」


応援よろしく→ポチッっとお願いします

|

« ふぬおおお | トップページ | 二つを同時にすると一つ忘れる »

テニス(28)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ふぬおおお | トップページ | 二つを同時にすると一つ忘れる »