« 酒をすすめるお年頃 | トップページ | ご×5 »

2007年7月23日 (月)

本屋で本を注文したときの流れ

書店で少しトラブルがありました。

本屋は取り次ぎセンターといえる問屋にお世話になっています。

書店で本を注文した場合

  • 取次ぎセンターにない場合。出版社→取次ぎセンター→書店。っていう流れです。
  • 取次ぎセンターにある場合。取次ぎセンター→書店。という流れです。

モチロン後者の方が書店に来るのは早いです。

さて、前者の場合。5年くらいまえの古い本などのときは前者が多いです。「お客さん、いったいどっからこの本の情報見つけたの?」っていう疑問文をグッっと飲み込み、ネットの専用のサイトで調べるとやはり出版社にしか在庫がないと。

ここで、ネットに一応「~くらいに入荷」と書いてあるんですが、真っ赤な大嘘です。この情報に騙された心が純粋な書店員は「~に入荷します。」とお客さんに言ってしまったようで。急いで本を欲しいお客さんは、その日に律儀にもやってきて、届いてないことを確かめ、律儀にも「おい。どうなっとんねんや。ヽ(`Д´)ノ」と言います。こちらとしては、うっかり言ってしまったので、謝罪するしかないんですね。

「なぜ、書店に来る日がはっきりわからないのか?」というマニアックな質問をはっきりさせておきます。

出版社には、取り次ぎ先へ本を出荷する曜日が決まっているそうです。大手なら一週間に何回か。小さいとこなら、一週間に一回とか。ってことは、一週間に一回を水曜だとすると、お客さんが注文したのが木曜なら当然ギリギリアウトーーー。余計に一週間待つおまけが付いてきます。火曜に注文したなら大当たりです。

「だいたい二週間くらいでつくと思います」のような曖昧さの塊のような返答をします。

 

↓↓本屋好きの人クリックよろしく。

blog ranking

|

« 酒をすすめるお年頃 | トップページ | ご×5 »

本屋のお仕事(9)」カテゴリの記事

コメント

そうそう、それも出版社ってたいがい東京やから、
東京の出版社→東京の取次ぎ→大阪の取次ぎ→書店とかいうややこしい流れになるねんなぁ。
2~3週間で届きます言うたら、なんでそんなかかるんって聞かれて何度か説明したわ。
amazonで注文したほうが早・・・

投稿: たみ | 2007年7月24日 (火) 11時10分

さらに、詳しい説明サンクス。このコメントも入れて日記完成やね。
一瞬コメント消して、本文にコピーしようかと思ったけどww

ってかおい!!その発言、禁句ですwww禁則事項です。

投稿: たつんぼ | 2007年7月24日 (火) 22時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 酒をすすめるお年頃 | トップページ | ご×5 »