« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月の20件の記事

2008年11月29日 (土)

いざ出陣

おはようございます。只今、見た目ブリティッシュ系の友達ん家からお送りしております。
食パンとコーヒーのタダ飯をたっぷり頂いています。


昨日の全体セミナーも無事終わることができた。パッっと質問されたことに、検討違いの答えをしていることがあり、何度か爆笑されました。昨日は教授の機嫌がよかったから、良かったものの、本番はこれじゃダメだから、ちょっと落ち着いて考える事が必要だわ。

もっと、プレゼン上手い先輩を見て、客観的に比べないと。

「堂々と話す」事に関してはまぁまぁ、合格点。

その後、二つ連続で飲み会。ずっと、「くだらない話で、やすらげる僕らが、そのおろかさこそが、何よりも宝物」
って感じでした。

今日は今からこの人らのチケットを取りにいくため、時間が無いため、これにて失礼します。

ではまた。

| | コメント (2)

2008年11月28日 (金)

息抜き

基本的に登下校の電車内では,ずっと夏目漱石を読んでいました。

「我が輩は猫である」「三四郎」「こころ」「坊ちゃん」「草枕」計5冊(読了順)。

たった5冊だけど,夏目漱石は凄い。天才だ。なんてことを思い知らされた。
豊富な語彙に,(江戸っ子として?)遊び心ある文章,俳人としての能力,もののあわれ。
「坊っちゃん」は正直小学生から大人でも読めるように書かれている。
一方,次に読んだ「草枕」。いつもの数倍,読むのに時間がかかった。「書写」に適した,お手本のような文章だった。半分程語彙がわからなかった。

比較的,年を経てから作家になったためか,非常に多彩な文章である。
「我が輩は猫である」から,まず読んでみて欲しい。

ちなみに次読みたいのは,前期三部作と言われて「三四郎」に続く「それから」。
また,京都の下鴨から,赤山禅院を経て,比叡山に向かいながら取材したと言われる「虞美人草」。

今息抜きに「容疑者Xの献身」を読んでいるが,草枕の4倍のスピードで進むから気持ちが良い。
読み終わったら,また少し昔の文学作品を攻めてみようと思っている。
漱石みたいに「どんな本でも(洋書含む),この本には何が書いてあるかが気になって仕方なかった」という状態になりたい。漱石「私の学生時代」より。

| | コメント (1)

2008年11月26日 (水)

実験の刑

先週は,バイトのため早帰りが多かったのと,雑誌調べながらの実験やってたので,全然進んで無かったんです。とは言っても,終末の休日は学校に行くわけがありません。
やから昨日は,昼飯をtammyと食べた時以外,ほぼ無言,もしくは独り言で集中してました。(ネットで物件探ししてた1時間を除くw)

実験の刑です。
マレーシアのタマンヌガラ国立公園のブンブンの刑より,非常に優しい刑です。

そんなわけですから,新聞の事でも書きます。(つまり,かたい文章)

「現在の日本向けバナナはフィリピンのミンダナオ島が9割をしめています。しかし,本来は自分のものだった農地を奪われ,借金で縛られて米国系多国籍企業が支配する農場で働く現地の人たち。それを受け入れ食べているのが我々である。「価格」や「栄養」や「安全性」にだけ,関心がいってはいけない。無関心なら共犯者である。」ということ

食糧自給率が低い日本ですから,他にもこういう事が多々あるのかもしれない。関心をもて。
僕は基本的に好き嫌いしないが,「残す」事は贅沢なことである。

| | コメント (0)

2008年11月25日 (火)

内職

サンタさんがいます。
クリスマスツリーも数個点灯してます。
ほぼ、完了しました。
本屋でのクリスマス飾り付けが。


さて。
社員さんが以前紙粘土で作った、トトロやウサギ、カメや、小人、ポニョなどなど可愛いキャラクターが置いてあるコーナーがあるんです。
…気づいたら、子供にやられてました。
無残にも、トトロのしっぽ、ウサギの耳、カメの足など、ばらばら事件が我々の書店で起こってました。


もうね。僕の昨日のバイトの80%がこの修復作業なわけですよ、みなさん。
書店員は、内職もするんです。立派な作業です。
返品より、こっち先してくれ!って社員に言われましたからねw
ちなみに、こういう作業やってると、子供が寄ってきます。

久し振りに本屋の近況報告でした。

| | コメント (2)

2008年11月24日 (月)

3,2,1,キュー(讃岐うどん編)

はい。みなさんおはよーございます。
お元気ですかー?
我々は土曜に日帰りで香川の讃岐に「うどん」を食べに行って参りました。
写真は少なめなのですが、水曜どうでしょう風に多くの動画を撮って参りました。
少し、振り返ってみましょう。

まず、「朝4時半に起床」という、朝っぱらから非常に攻撃的な展開を繰り広げました。
他人に保険が効く便利なマイハウスカーで出発し、3人拾って、いざ香川へ!!
10時半頃到着し、まず朝飯「がもううどん」。しばらく行列に並び、外で立ち食いし、あっという間に完食。美味い。

そして、繋ぎに「彦江製麺所」でうどん(本日初みょうが入り)をクリアした我々は、運良く一日で一時間しか開いていない「日の出製麺所」に行くことができました。ここの麺は「コシモンスター」でした。一玉100円で食べれて美味しかった。

そして、1時半までしか開いていないことに気づき、僕オススメ「山越うどん」へ。
40分程行列と戦った後、「かまたま」を美味しくいただき、4件目のハードルクリア。ここは、やっぱり良い。
お腹にある程度の圧迫感を感じ始めていたのですが、連れの魔人は「今は折り返し地点。後4件は行きます」発言。

道の駅「滝の宮」へ、僕含む3人が小休止に行こう、っとなったにも関わらず、魔人の口から出た言葉は「うどん、あるかな。」でしたw

その後、これまた4時から5時まで一時間しか開店していない「池上製麺所」へ向かいました。
駐車場に少し早めにつき、朝から寝てないということで少々身の危険を感じた我々は、30分程の休息をとりました。

食後、一抹の不安を感じながらも友達に運転交代。
晩飯を食べる店が開くまで少し時間があったので、高松の「屋島」に向かいました。
道中、「栗林公園」を発見したのですが、車内レポートのみw
屋島の山を適当に登り、きれいな景色を堪能できました。

その後、最後にうどん一般店「まはろ」に到着。
店員さんが小顔できれいやったこと。「鴨なんばんうどん」が美味しかったこと。

そして、後ろ髪ひかれる思いでしたが、帰路へ向かいました。
最後に淡路SAの夜景を美味しくいただいて、帰りました。
帰宅時刻は11時を回っていました。みなさんお疲れ様でした。

いやー、みんなで運転できるって素晴らしい。
日帰りでも、充分楽しい。動画を回すのって楽しい。
では、またみなさんいつの日か、必ずお会いしましょう。

| | コメント (0)

2008年11月21日 (金)

関心集中

ドストエフスキーの「カラマーゾフの兄弟」が亀山さん訳の新訳で全5巻出ていますが,これが累計100万部を突破しています。
「日本で,なぜドストエフスキーが人気なのか」という注目を受け,ロシアは空前の日本ブームらしいいです。
面白いな。

人から人と繋がる。

こっちから興味を持つと,向こうにも興味を持ってもらえる,ことがある。

今ちょっと苦手だなって思う人にこそ,サボらず興味を持ってみる事も大切。


いずれ,「カラマーゾフの兄弟」は読もうと思う。

| | コメント (0)

2008年11月20日 (木)

vs 寒さ

毎年,こればかりは全く勝てない。
そんなわけで,僕は冬に風邪を引きやすい。
一端咳が出ると,1か月半くらい治らずしんどかった記憶が数個あるから,注意しないと。
4時間半睡眠では,夏でも風邪を引いたから,6時間は必要だと悟った。
こういう風に管理していかないと。

これからの時期,基本はしっかりやらないとな。
うがいに手洗い。
焼酎のお湯割りに熱燗。


さて,話は変わって「毎日新聞夕刊」に「シベリアの収容所」の話がここ最近,毎日載ってます。
実際に,なんとか生きながらえ帰ってきた人達の話が,次々と書かれている。
生き延びた人の,写真や文章は帰国の際に没収されたから,こういった,後の話や文章でしか知ることができない。
……自分はとても幸せだと思った。

さぁて,まず鳥に挨拶してくるかー。

| | コメント (0)

2008年11月19日 (水)

またか。

火曜恒例対kシングルス。
負けるとホントイヤ。
研究室戻ってから,しばらく自分に腹立つし。
んで,結果は6(7)-7(9)。

また負けた。
10球中9球入るそれなりのセカンドサーブを覚えようとしてるから,ダブフォがひたすらある。
やっぱりまだ,イメージできてない。
これを覚えないと,勝てないくらいに考えるのがいいかも。

その後は,4女が二人最近来てくれるので,ちょっと練習。
ボレーとサーブとストロークをしてもらう。
なんとかミックスできそうや。

| | コメント (0)

2008年11月18日 (火)

腰を据えて…

寒いですね。
主語は,「俺」じゃなくて,「最近」です。
寒いのは苦手です。
家では,腹巻きの進化版,毛布を腰に巻いて,ウロウロして通路妨害を多々しております。

さて,前の日曜は時間を空けておいたので,家で「月末セミナーの準備」をしようと思った。
始めは,勝負服でくつろいでいた。
ちなみに俺は,水曜どうでしょうに真似て言うので,ジャージは「勝負服」またの名は「休日のパパ」と呼びます。

さて,腰を据えて「月末セミナー準備」をするのを,ちょっと置いといて……
勝負服を着て,ちょっと思った事があったので,スポンジボールを用いて,家でサーブ練習してた。
役に立ったかは不明。
何か掴んだ気がしたけど,実際に試してアウトプットをしてみないとなんとも言えない。

その後,家のお酒ストック(日本酒)が無くなっていたので,みんなから資金集めして買い出し。
ある酒屋に行ってみて,おっちゃんと色々話してみたかったんやけど,まぁ今度行くしいいや。
ってなわけで,近所の酒屋3件ウロウロ。

福島の「奥の松酒造」の特別純米,伏見の「斉藤酒造」の英勲,米焼酎,奈良の「梅の宿酒造」が作った梅酒(梅の宿酒造の日本酒美味かったから)あたりで,悩む。

結局,英勲「古都千年」の純米吟醸の一升瓶(1.8L)購入。英勲は試飲会に行って,美味しいと学んだお酒。
端麗甘口で,純米酒より甘みが増してめっちゃ美味しい。少し甘いけど,嫌な感じは全くしない。

ネギ刻んで,じゃこと混ぜ合わせ,ポン酢をサッっとかけてできあがり,の簡単オツマミを作り飲みながら食べる。
幸せすぎる。
今度,バイト仲間ん家に持って行って飲ませてやろう。

お酒や飲みでお金が減っていく俺ですが,ちゃんと節約もしております。
ここ2ヶ月服代0円。
いらない服あれば,安くで売ってくれ!マジで!そうじゃないと寒くて死んじゃうよ!って勢いです。
車はガソリンが溜まっている時に運転なので0円。
毎日のお弁当作りのため,昼飯0円。
水曜どうでしょうのDVD購入で3000円ってとこですw
順調でしょう。

さて,本気でセミナー準備,卒論中間論文準備に集中しないと!

| | コメント (4)

2008年11月16日 (日)

ナイター

また、見知らぬ環境でテニス。
ここは、みんな若いから人と繋がるのは時間的にすぐできそう。


上手くなるためには、西院の方がいいな。
西院の方は何コートも使って、レベル分けしてやるから、「初心者でも誰でも連れておいで」との事。


さて、テニスの内容は、頭で整理されてるので、明記しない。
残念な事に、課題点はたくさん。
一つ一つクリアしたい。
何か新しい事に気づいて出来たときが、やっぱり楽しいから。

| | コメント (0)

2008年11月15日 (土)

引き継ぎ

昨日は何を考えてたっけ。

夜は本屋で雑誌抜きしていて、今日の朝のバイトの雑誌入荷の場所空けることばかり考えてたっけ。

しかも、昨日ラストで入っていて、今日朝から入るから、自分の雑誌抜きもれを自分でフォローするハメになるんだよなー。


そろそろ、新しい人も入ってくるようだし、今のうちに気づいた事を後輩に言っておかないと。

深夜入りまくっていたベテラン二人(俺除くw)が抜けるからなー。

一つ一つ意識して行こう。

後、この前電話でトラブルがあったらしく、今日一触即発の雰囲気なんだよなー。

| | コメント (0)

2008年11月14日 (金)

1日勉強。一生勉強。

実験には,集中しようと思った次の瞬間には集中する,という訓練。
少なくとも,1,2時間は一つの事に関して集中する。

僕は,茂木さんの本を読んで,「集中力」をコントロールしようとしている。
まぁ,色々試してみてるわけだ。

実験を終え,自分の机に戻り,友達と1時間程旅の話をした(旅の講義を受けた)。
テーマは湯快リゾート。デザインが変わったパンフレット見て,「デザインが変わったから持ってきたけど,既に8割方行ってて学ぶ事もう無かったわー」とwww
パンフレットに載ってない,その付近のオススメの良い話をたくさん聞けた。
こういう話はホント面白いわ。興味あるから,すぐ頭に入る。

その後は切り替えてテニスの講義w。
研究室の先輩と同回,それにテニスジャーナル付録のDVDで学んだ事を試すも,イマイチ。

ボレーは「つなげるボレーが苦手」って指摘されて,基本に忠実のゆったりとしたボレーの練習。
つなげるボレーストロークの練習。
ボレー,ストロークが20回くらい続いたのは,初めてかもしれない。
合わせてもらってるなー。


今日は昨日の夕刊を読んで,世間に追いついてから,実験しよっと。

| | コメント (2)

2008年11月13日 (木)

ビストロへようこそ

家で朝ご飯を食べた後,
僕「ビストロへようこそ」と,初心者のランチ制作タイムが始まる。

この前の中華風味付けが美味しかったので,ちょいと復習。
水にガラススープ(粉末)+コーンスターチ(トロミ付け),中華風の調味料2種を混ぜ合わせる。

油には,ラードとゴマ油を使用した。

これだけで,簡単に中華風になって美味しかった。また作ろう。

ここんところ修行でランチを作っているのだが,基本炒め物になる。
ワインたっぷり,ビーフシチュー作ってみたい。
ロシア?のボルシチ,スペインのパエリア。
お好み焼きシリーズ(大阪風,広島風,など)
作ってみたいものは多々あるな。

魚は,最近「ほっけ」が好き。
これを食べるとき,どうしても日本酒を探してしまう。(自分の中でほっけ+日本酒で1セット)
日本酒の話でついでに。
八海山(普通酒)を火曜に「わや」(居酒屋)で飲んで,美味しかった。
普通酒ってことは,醸造用アルコール入ってるのに,嫌な感じもせず。
整える程度にしか入ってないんだろうなぁ。

さぁて,ビストロ開店まで,あと少しです。
ではまた。

| | コメント (2)

2008年11月10日 (月)

常に向上心

僕は、一生テニスしようと思っている。そんなわけで、色んな新しい人と打てる機会を常に求めている。
アウェー戦で迷惑かけまくるので、常に頭が本気になってる。
時折、すごい人とも打てる。相手が1球ミスる間に自分が10球くらいミスッってる気がするw

緊張して、試合はまたグダグダだった。
もっと、確実に入るショットを増やしていかないと話にならない。
事実を再確認。


これも、再確認。
少し前。お酒の量で久し振りに、判断を誤った。
水みたいな日本酒w4合はきつかった。3合くらいがベストだったか。
その日の体調に左右されるから、判断が難しいんだよな。
合間合間に、和らぎ水を飲みながらお酒飲まないと。

また、リビングに倒れこむことになるぞ!
その上、二日酔いで、バイト倒れそうになるぞ!
本当に自業自得w

| | コメント (0)

2008年11月 7日 (金)

212

タイトルは何の数字かご存じですか?
北海道の市町村の数です(今は変わってるかも)。
京都の市町村の数でさえ知らないのに、僕はホント「水曜どうでしょう」大好きだなw


僕は、見るTV番組に偏りがある。
今は、「フルハウス」と「水曜どうでしょう」がメインの2軸。後は、「薬味」程度にしか見ない。
あっ、ドラマ「相棒」は時々見てる。(録画してるw)
特にバラエティとなると、芸能人が勝手に遊んで、盛り上がって、お金もらう、っていう気がするので、ほぼ見ない。
でも、旅バラエティ番組「どうでしょう」は大好きだ。
キングオブ深夜バスに1度の企画で、二回も乗ってるあいつらが大好きだわw


何度も繰り返し見てるので、知識も増えた。
イギリスにあるプーさんの故郷「ハートフィールド」

アラスカのオーロララインと北極圏に位置する町、「コールドフット」(ナイスな名前だw)

キングオブ深夜バスの乗車時間w

兵庫の「湯村温泉」も行ってみたい。


「絵葉書の旅」っていう企画をリアルにやってみたい。
どうでしょう班が全国から選んだ絵葉書50枚の中から、その場で一枚選び、その絵葉書の絵の同じアングルを探しに旅立ち、写真を撮り、絵葉書の中に我々も入ろう、ってのを2泊3日繰り返す企画。

京都や近場の絵葉書集めて、春休み友達を拉致して、本気でやろうと思ったw

| | コメント (4)

2008年11月 6日 (木)

時事

ナチスドイツを生き抜いた、思想家で精神学者V.E.フランクルが言った。「人は相当の苦悩にも耐える力を持っているが、意味の喪失には耐えられない。」
衝撃的な言葉だった。


大阪でひき逃げが多発している。昨日ようやく捕まったひき逃げの犯人は、無免許で、飲酒運転してた!?あきれて、何も言えない。
学校付近でも、強盗事件が発生した。

これらは、無差別の人を巻き込んだ事件。
意味が喪失している事件。こういった事件が多すぎる。
意味の喪失には耐えられない。やから、みなさん。真剣に、深夜、明け方は特に注意しましょう。


さて、アメリカの大統領が決まりましたね。
オバマさんおめでとう。「変革」を掲げるオバマさん。金融危機や、戦争に対しどう行動するのか。
初の黒人大統領。アメリカ国民も変わろうとしているのが感じられる。
どうしても、「24」のパーマー大統領のイメージを期待してしまうなぁw

さて、僕は僕で、「日本の政策で一番必要なのは何か?」などの単純な問いかけに対し、自分の意見を言えるようにとりあえず、新聞読んでます。


では、今日はこのへんで。

| | コメント (3)

2008年11月 5日 (水)

多くの氷山

あー。
今日は書こうと思う漠然とした内容、氷山の一角がたくさんでてきて、どれから手をつければいいかわからないな。

大阪で、ひき逃げ事件が多発してるから、歩くのも怖いな、とか。

コンビニの看板がけられて、それが人に当たった話、とか。

伏見桃山城は、老朽化が進んでいるから、実は入口がなくって、今行っても周りを一周して帰ってくるのがオチである、とか。桃山城キャッスルランドも4年ほど前に閉鎖されていて、今や大きな広場になっているとか。

やっぱ、あらびきウィンナーは、フライパンで転がすだけで、美味しいんよな、とか。

超至近距離で、工事の音が襲ってくるから、実験に集中できなかった、とか。(大学改修工事中)

俺の頭の中はバカだな、とか。

そんなことを考えている合間にも、時は流れ、大統領は決まり?(今からニュース見る)、不景気は進み、どっかの家でゴキブリはおっかけられ、財政破綻の危機におびえ、母は朝飯を作ってくれる(ありがたい)。

さて、今日も時間切れ。
さぁて、やるか!!気分よく過ごすぞー!!(工事の方、お手柔らかにw)

| | コメント (2)

2008年11月 4日 (火)

「一触即発」…

我が家の「洗濯機」がコロコロと奇妙な音を出すようになって、数日。
その後、とうとう動かなくなった。(つい先日は、きまぐれで動いていた。)
そろそろ買い替え時!と判断し、親が欲しい洗濯乾燥機をパンフレットの中から絞った。


「わからない事があれば、検索するんだ」という伊坂さんの本の言葉に従い、検索を行い、数日間色々調べた。
予算をこれだけって親が決めていたので、僕はそれを目標に家電量販店をはしごした。
一つ一つの店で、軽く説明を受けながら。


その中でも、一番安くで、対応が一番丁寧で物腰やわらかいおっちゃんにもう一回説明を受けたくなって会いに行った。この人の応対、説明には、感激した。あらゆる疑問、質問を即答。嫌な感じもせず、柔らかい雰囲気。きれいで、流暢な言葉使い。接客の見本だと思った。

そこで、今回してみたかった事をやった。「値切り」である。
一触即発…なんてことはまるでなかった。
色々話して、結局予算内に収めることができた。(時間が無いので、説明は無し)

ちなみに、次回もお世話になりたいと思って名刺もいただきました。
あー満足した。

| | コメント (0)

2008年11月 3日 (月)

動き始め

今,少なくとも週一で知らない人と話す機会ができてる。

何か,上手く動き始めている気がする。自分が前より,少しパワフルな気もする。


本屋も凄く楽しく,本屋仲間も凄く楽しい。
もうすぐ,辞めるかもしれないときに,ようやくってのがつらいけど。

とあるバイトにゲームを貸す店長。警察に未成年に間違えられる店長w
また,とあるバイトから,学際で作ったタイ焼きをもらう社員さん。

「これ,どうみても減ってないですよ。返しません?w」などと言って,
俺とコミックのフェア替えを良く話す,仲の良い社員さん。
本屋仲間とは,麻雀をし,飲みに行き,学際に行き,山の夕焼けを見に行ったり。

自分が,めんどくさいって思う事を,しっかりやろうってのが最近の目標。

昨日も知らない人と話した。
本屋に来た、礼儀正しい元気な子供と10分くらい話したっけ。
俺がカードゲームのルールを当然知ってるかのように話してくるから、非常に笑える


あぁ、このまま動かせ続けよう。ゆっくりと。
「自分には誰にもできない事ができる。自信過剰になってもいい」って言葉が好きな小心者の戯言でした。

| | コメント (0)

2008年11月 2日 (日)

僕のまわりの凄い奴

一人暮らしをしたい。理由は。

研究室の仲間を見てると、そいつが「生きてる」って感じがするから。
「僕よりも活き活きとしている」、「全身全霊を込めて生きてる」。そんな感じだ。
ふと、ベトナムを原付で横断した大泉さんのセリフ「私は、今生きております」のくだりを思い出す。

そいつは、面倒見も良いし、器もどでかい。

例「あぁ、俺会社が斡旋してくれるマンション入るしな、本棚とタンスやるわ。後なぁ、洗濯機もやる。もし、マンションに冷蔵庫あるなら、冷蔵庫もやるで。これは去年のモデルやし新しいしで。お金?いらんいらん」

他にも、面倒な事を率先して引き受ける人とか。
「いつでも、言ってくれたら一日中マンション探すんついて行くでー。もともと生協で新入生に斡旋してたし」とか。

こういう人らは、「冷蔵庫ってどれくらいするん?」って言う話題が出た瞬間、自分のパソコンでネットで検索かけて調べるのを手伝ってくれたり、情報を与えてくれる。


僕「なんでそんな面倒見いいん?凄いよなー」って言ったことがある。

「んー、まぁ結局自分の為になるしな」って即答された。

「情けは人の為ならず 巡り巡って己が(自分の)為」を、実際に行っているような人らだな。

これは、研究室の人間のほんの一例。

いやいや、学ぶ事はそこら辺に転がっている。まず、ちゃんと、気づいて拾い上げられる目を鍛えないとなぁ。

| | コメント (3)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »