« vs 寒さ | トップページ | 3,2,1,キュー(讃岐うどん編) »

2008年11月21日 (金)

関心集中

ドストエフスキーの「カラマーゾフの兄弟」が亀山さん訳の新訳で全5巻出ていますが,これが累計100万部を突破しています。
「日本で,なぜドストエフスキーが人気なのか」という注目を受け,ロシアは空前の日本ブームらしいいです。
面白いな。

人から人と繋がる。

こっちから興味を持つと,向こうにも興味を持ってもらえる,ことがある。

今ちょっと苦手だなって思う人にこそ,サボらず興味を持ってみる事も大切。


いずれ,「カラマーゾフの兄弟」は読もうと思う。

|

« vs 寒さ | トップページ | 3,2,1,キュー(讃岐うどん編) »

日記(96)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« vs 寒さ | トップページ | 3,2,1,キュー(讃岐うどん編) »