« まだまだ | トップページ | すっきりした »

2008年12月 8日 (月)

蔵開き

伏見の蔵元5社が「蔵開き」といって伏見のしぼりたてのお酒を飲ませてくれるイベントが昨日あった。
中学の時の連れと、行ってきた。

利き酒だけでなく、酒まんじゅう、京野菜、お花、など安くで?販売もしていた。
酒粕の量り売りや、鳥せいの「先着~名様粕汁券プレゼント」など、ちょっとしたお祭り騒ぎである。
お酒も安くで買うことができる(お金なくて買ってないけど)。

朝っぱらから、利き酒を嗜んだ我々が、次に向かったのは、大蔵記念館。
元月桂冠の酒蔵なので、その雰囲気を味わいながら、酒造りの様子を300円で見学することができる。
実際の道具や方法、精米歩合が少ない米の様子、レトロなびんや徳利。
そして、展示を一周してきたら、利き酒もできる。
月桂冠の美味しいお酒を味わい、売店で「酒ドレッシング」を勢いで購入し、お土産に日本酒を一缶いただきました。

次に、鳥せいの横で夏にはオススメ「酒アイスクリーム」をまたまた勢いで購入し、道中食べながら、「油長」に向かった。
ここは、お猪口で試飲ができる大手筋の中ほどにあるお店で、1000円あれば3種類+おつまみは食べられる。
そこで、ゆっくりしながらマスターと話していると、隣の人の良さそうなおじいさんに話しかけられる。
「わしは、後期高齢者や」と言ってはったが、まだまだお元気そうだった。
話をしているうちに、「いいから、もっと頼め」と言っていただき、お猪口を数杯おごってもらった。
結局、小一時間談笑し、「息子よりかわいいw」など妙に気に入っていただいて、「ご飯に困ったり、食べたくなったら電話してや。絶対電話してや」と、名刺もいただいて別れました。
こういう出会い好きやわー。ご飯困ったとき一回電話しよっと。
後期高齢者のお友達ができましたw

そして、大黒ラーメンで締め(絶品チャーハンが食べられる)、帰路に向かいました。
うん、楽しかった。

|

« まだまだ | トップページ | すっきりした »

居酒屋・日本酒・焼酎」カテゴリの記事

コメント

オレにも後期高齢者のその人紹介してや〜(下心見え②

やっぱ人間素直でいるのが一番やね♪

そういう行事、参加してみたいけど、車で行けないのが難点ね。

投稿: イチ | 2008年12月 8日 (月) 08時58分

おいw

ここまで年上の人の話って強烈な事があるんよねー。
聞くのが面白いって言うオーラが出てるんかな。

京都市でも結構イベントあるよ。
ネットで探しまくるんやw

これだから、居酒屋と日本酒は止められないんよw

投稿: たつんぼ | 2008年12月 8日 (月) 18時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« まだまだ | トップページ | すっきりした »