« 与楽の苺大福 | トップページ | 要旨を書きつつ… »

2009年1月14日 (水)

1/12中書島6-9

冬休みはモチロンずっとやっていなかったし,テニスは久しぶりやった。
あらかじめテニスジャーナル見て,DVD見て,一番足りないモノは「足」と言われたのでそれを意識して練習。
メンバーはイチとみかん。
中書島夜テニス。その日の昼は雪が降ってたくらい寒い。気温は二度程度。やる気は十分。

もう一人が来られなかったため,練習後1ゲームマッチや2ゲーム先取で勝ち残りの小さな試合をした。
試合の勝率は半分は超えていたと思う。

サーブはラケットのヘッドを下げてから,しっかり回転を掛けることを意識してやったら,あまりダブルフォルトは無かった。練習中,足をしっかり動かした…つもり。その日の夜に両足筋肉痛きてたから,動いていたんだろう。自己満足だが,良しとしよう。足を動かすと一番おろそかになりそうな,コースも狙うのも常に意識したのも良かった。

その後はアフターで餃子の王将。僕はいつも通り,餃子のタレを隠し味にするような感じで,ラー油をドバドバかけて食べてました。

充実した夜テニスを送れました。

|

« 与楽の苺大福 | トップページ | 要旨を書きつつ… »

テニス(28)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 与楽の苺大福 | トップページ | 要旨を書きつつ… »