« 本屋復習 | トップページ | 気分が晴れました »

2009年2月11日 (水)

小説

読書,とくに小説の良さってのは,スーーーーって中に入っていけて,頭が一つの事に集中できて,本気で癒される。脳をリラックスさせる効果がある,という内容を,言葉を選んで茂木さんも言ってた。

今の自分,これからの自分,過去の自分に対し,なんらかの意見,考え方をもらえる。
それを取捨選択し,気に入った意見はしっかりいただく。パクる,と言うのが正しい!?w

一番ガツンと来るのは,今までの自分や,今の自分と関連づけて考えられる場合かな。

今のところ子供は奇形児では無いし,恋人も事故で死んでないし,親が刑務所に入ってもいない。
本の名前はネタバレになるから,題名は伏せておきます。

いきなり滅茶苦茶暗いことをいってるんやなくて,自分って幸せやなーって本気で思う瞬間が今日あった。
ただ,それだけなんやけどね。

相変わらず,先生にパワポのディスカッションしたら,滅多切りされる。
今日も40分みっちりディスカッションやった。精神力は削られるなー。
適当な事いったら返り討ちに合うけど,何も聞かないとわからんから,考えて整理して行かなアカンのが大変やな。

さぁ,明日手直しして,明後日予聴会第一弾やな。


|

« 本屋復習 | トップページ | 気分が晴れました »

日記(2009年)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 本屋復習 | トップページ | 気分が晴れました »